読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嗚呼、やんぬる哉。

雲の如く、流れ歩む日々よ。

退職しました。

正確に言えば今月末日付の退職なので、有給休暇消化期間に入っただけなのですが…

ともかく、事実として。

 

退職しました。

 

引継ぎを終えて、最終出勤日のタイムカードを切って。

それでもなお実感が湧いてこないのは、流石に退職宣言から時間が経ちすぎて感覚が麻痺しているんだと思います。

 

しばらく休みが続いて…

次の職場に出勤して…

実務がスタートして…

どれくらいの階段を登れば、リアルになるんでしょうね。

 

すごく幸せな退職だったと思います。

会社に明確な不満もなく、仕事も好きで、ずっとここで働いていたい!って思ったまま辞められるんですから。

本当に辞めなきゃいけなかったの?と問われればなかなか答えづらいのだけど。

だけどやっぱり、次に目指したいステージがハッキリと自覚できていて、そのルートに乗るためなら辞めるしかなくって。

我が儘だなぁ…と、思うわけです。

 

あんまり「働く」ということに真摯じゃないんだろうと痛感しました。

自分の我が儘で、色々な人が迷惑して、色々な人が負担を感じて、下手すりゃ若干人生変わるくらいで。

あんまり真面目に考えてないんだと、自戒します。

 

楽しかったなぁ、この4年8ヶ月。

気楽で、優雅で、趣味に打ち込むような時間でした。

 

もう、後戻りはできないんだぞ。

分かってんのか。

やるしかないんだぞ。

 

あー

あーー

あーーー

 

不安だなぁ!