嗚呼、やんぬる哉。

雲の如く、流れ歩む日々よ。

あー何も恐れずに明日を信じてた僕は

今の会社で働くのも残り10日(営業日換算)になりました、おーわ・ま。です。

金曜の夜は通常業務でバタバタしつつ、身の回りの整理整頓に励んでいました。

必要ないであろうファイルやサンプル類を片付けていたら、デスクがだいぶスッキリ。

このくらい片付いてた方が仕事しやすかったんじゃないか・・・?と思いつつ、寂しさが込み上げてきますね。

 

転職活動は、遅れ気味です。

月内に新しい内定を荷物が2~3社確保して、余裕を持って既存の内定先に断りを入れるつもりでしたが…

第1・2志望企業が書類選考に3週間以上かけてくると思いませんでした。

今から件数を増やすのも負担ですし、週明けの役員面接の結果次第で方針を決めようと考えています。

千葉ロッテマリーンズの社員募集も記念受験で応募してみましたが、面接で事務所内に入れたらそれだけで満足です。

 

転職活動の選考が進んで、今の職場は急ピッチで引継ぎを進めて・・・

ようやく、退職が自分の中でリアルになってきました。

めちゃめちゃ寂しいです。

広島東洋カープ新井貴浩選手が「辛いです・・・カープが好きだから」と涙したことがありましたが、そんな心境です。

もしくは「貴方のことは好きだけど、このままじゃお互いに駄目になるから別れましょ」って言って泣く女ですかね。

 

週が明けて前半でデザインコンペ(×2物件)が終われば、

あと残っているのはライフワークだと信じて担当してきた大好きなプライベートショーの現場だけです。

クライアントの担当者さんには先を越され退職されちゃいましたが…

これをやりきったら、本当に終わりです。

寂しいです。

 

自分自身が満足できるように、

前任者で僕を拾ってくれた亡き常務に少しでも恩返しできるように、

あと10日間、精一杯頑張ります。